« 吉野梅郷へ ペダルが重い | トップページ | 残堀川沿いの道から狭山方面 »

見どころ満載 狭山湖周遊道

2014年03月21日 金曜日(春分の日)

ところで、「春分の日」ってなに?ひょっとして、昼と夜の長さがおんなじになる日のこと? と、思って調べたらそのとおりだった。

と、いうことは、18時まではライト無しでも走れるはず(多分)

しかし、オーバーホールに出したクロスバイクが返ってこない。しかも、今日は北風がビュービュー吹いている。今日はあんまり遠くには行かないことにしよう。

とりあえず、マウンテンバイクでホームコースと言っても良いほど何度も走っている狭山湖周遊へ行くことにしました。

今日走るコースはこれ↓


より大きな地図で 狭山周遊2011-04-16 を表示

多摩湖と狭山湖をまとめて一周するコース。一周約25km。いつも走っているコースだけど、結構見どころ満載なので、今日はその見どころをご紹介いたしましよう。

武蔵大和駅前を左折して、一般道の右に沿っているのが多摩湖自転車道。ここから、右回りに周回します。

picasa photo

最初は登り、多摩湖自転車道の休憩所に到着

picasa photo

6km程走った↓この箇所から多摩湖自転車道を離脱して狭山湖方面に向かいます。

picasa photo

向かうのはカブト橋。この橋は雨の後とかに異常に滑る状態になるので注意。私は2年連続でコケた経験がある。

picasa photo

橋の上を慎重に自転車を押して歩いていると、後ろから自転車に乗った小学生2人組が来た。

「ココ滑るから危ないよ!」と声を掛けると。

自転車から降りて振り向いて一言。

「この道って、トンネルに続いてますか?」

「トンネル?おーおートンネルね!続いてるよ」

少年たち、自転車に飛び乗ると先を急ぐ。

「おい、でもまっすぐ行ってもダメだぞ、そこ、そこ左だ〜」

「ここ、左ですか?」「そう、左」

また、飛び乗って先を急ぐ。

「お〜い、その先に階段があるぞ、危ないぞ〜」

おじさんも自転車に飛び乗って後を追う...

少年、階段に気が付き、降りて階段を駆け下りる。

「お〜い、階段の下、左だぞ〜」

しかし、私の声が届かない程先に行ってしまったので、スタコラサッサと階段の下を直進していった。

あ〜あ、まっすぐ行っちゃた。そっち行っても一生トンネルとはめぐり合えないよ...

でも、行っちゃったもんはしょうが無いか...とても子供のスピード感にはおじさん追いつけないよ。

で、階段の下を左折しまして..

picasa photo

その先の番太池をぐるっと回るとその先に...トンネルがあるんですよ。

picasa photo

これ↑は珍しい、自転車道のトンネルであります。実はこの下に水道管が走っていて、多摩川、羽村の堰まで繋がっていて、多摩川の水を多摩湖に送っているのだ。

トンネルを3つ程抜けると、一般道に出て、村山温泉「かたくりの湯」があります。

picasa photo

そのすぐ先の、給食センターの脇の道から、狭山湖周遊道に入ります。

picasa photo

ここから先は「都立野山・六道山公園」になる。

picasa photo

給食センター脇のゲートを入るとすぐに10%前後の登り。登り切った先を行くと「六地蔵」に到着。

picasa photo

ここは、このコースのマイルストーンのひとつだが、「六地蔵」というのは、この地方でコレラが流行した時期があって、その供養のモニュメントだったと思う。

六地蔵を通過するとオフロードの道が瑞穂町立の六道山公園まで続く。

picasa photo

六道山公園到着。レンガ造りの展望台が渋いね。

picasa photo

この公園を起点として、狭山湖の堤防まで、森の中の道が続きますが、

picasa photo

ところで、そもそも六道山の名前の由来は...

公園の外れにあるこの庚申塔が道標の役割になっておりまして、

picasa photo

このポイントが6つの道の交差点になっていることに由来するそうです。

picasa photo

森の中の道。狭山湖堤防まで5km程続く。

picasa photo

雨の後は結構水溜りが残る。

picasa photo

森の道の終わり近くが「トトロの森」に接している。

picasa photo

狭山湖堤防前の公園に到着。

picasa photo

狭山湖堤防からの風景。

picasa photo

反対側には西武ドームが...

picasa photo

堤防を抜けて、少々行くと再び多摩湖自転車道に合流。

picasa photo

左に、朱色が派手な山口観音。

picasa photo

その先の、一般道との立体交差の橋。

picasa photo

ここは、数少ない多摩湖自転車から多摩湖が一望出来るポイント。

picasa photo

道は、西武ドームのすぐ横を抜けて..

picasa photo

多摩湖の堤防に到着。

picasa photo

ここを抜ければ、一周約25km完了であります。

本日の走行距離41.2km

|

« 吉野梅郷へ ペダルが重い | トップページ | 残堀川沿いの道から狭山方面 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/55460945

この記事へのトラックバック一覧です: 見どころ満載 狭山湖周遊道:

» 東京多摩地区自転車ガイド:狭山湖周遊道 [東京多摩地区自転車ガイド]
国立方面からは立川通り→けやき通りと走れば、武蔵大和駅前。 多摩湖周遊を左回りに走って、途中右折して狭山湖堤防から入る。 [続きを読む]

受信: 2014年3月21日 (金) 18時54分

« 吉野梅郷へ ペダルが重い | トップページ | 残堀川沿いの道から狭山方面 »