« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

境川サイクリングロードから春の海、湘南海岸へ

2013年03月23日 土曜日

自転車シーズン開幕、とはいえ、まだ寒いので山の方に行くのはやめて、今日は足慣らしという事で、境川サイクリングロードを走って湘南まで往復走る事にしました。

往復で110kmほど。このくらいの距離を走って大丈夫なら、奥多摩の山の方に行っても大丈夫だろう。

自宅、国立から多摩サイに入り、関戸橋を渡って鎌倉街道に入ります。

横を流れるのは乞田川。川沿いの桜も満開。picasa photo

ところで、関戸橋の地名の由来ですが、平将門がここに最初に関を設けた事による、という話があるらしい。

多摩地区を自転車で走り回っていると、いろんなところで将門伝説に遭遇するので、この冬私は本を何冊か読んで、将門に関して少々勉強しました。

で、わかったのは、意外にも将門はほとんど、このあたり多摩地区というか、武蔵の国には足を踏み入れた形跡が無いということ。彼の本拠地は茨城県だからね。

まあ、この辺りの話はさらに研究を進めた上で、今後おいおい話したいと思います。

picasa photo

鎌倉街道はこの先左折しますが、そこを直進して多摩センター通りをすすんで、唐木田駅方面へと左折。

picasa photo

唐木田駅を右に見てその先で尾根幹にぶつかる。ここの横断歩道を渡って、渡った先の歩道を左折。

picasa photo

尾根幹沿いにも桜が。ここは少々歩道を走って、この先を右折する。

picasa photo

右折すると、10%の下りが500m程続く、小山田緑地横の坂道。往きは下りだけど、帰りはここが最大の難関の登りとなる箇所。

picasa photo

坂を下ると、右に日大三校の立派なグラウンドが見える。

私の母校の某都立高校は、最近野球の都予選で結構いい線行くのだが、いつも日大三校に負けて、甲子園の夢断たれる。

こんなスゲー設備の相手に都立高校がかなう訳無いな..と、ここを通ると思ってしまう。

picasa photo

この先にある焼き鳥屋。アパート1階を大幅に改築して焼き鳥屋してしまったようだ。

picasa photo

これって、アパートの他の住民迷惑じゃないの?煙だらけにならない?まあ、私なら飲み屋が近くて便利と思うかも...

picasa photo

多摩サイから14km位かな、自宅からだと20km程でようやく境川CR

に合流。すみれ保育園の看板が目印。

なお、多摩サイ関戸橋からここまでのルートに興味がある方はこちらを参考にしてください。

このあたりの、境川CRは、遊歩道風なので、あまりガンガンに走るわけにはいかない。

picasa photo

いつも通り、左岸を走っていたら工事中で行き止まりになってしまった。ちょっと手前に工事中の看板があって、いやな予感がしたんだけど、あそこで右岸に回っておくベキだったのね。

picasa photo

仕方が無いので、矢印の方向に行ったが、この先左岸に降りる道が無く、橋を渡って、この水道管の橋の先あたりでようやく右岸に合流。ずいぶんと時間をロスしてしまった。

picasa photo

境川CRに乗ってから10km程で、この大通り、246号を渡ります。ここ渡るのがめんどくさい。

picasa photo

渡ると、境川サイクリングロードその2って感じで、この先は非常に素晴らしい道となります。この先国道1号線まで、18.5km、張り切ってまいりましょう。

picasa photo

途中、こんな感じのひなびた一般道になったりしますが、交通量は少なくて快調に走れる。

picasa photo

途中の団地の中の一般道。ここも快調。私の足でも30km/hくらい出る。

picasa photo

ここがめんどくさい地下道。両脇に階段付きのスロープになっていて、以前は自転車乗ったまま、通過していたのだが、最近コケルのが怖くなって地道に降りて押して通過してます。

picasa photo

おー、境川沿いにも満開の桜が。桜のトンネルの中は花見客がいっぱいで、恐る恐る通過。

picasa photo

国道1号まで、あと3km。この辺りにくると、いつも海からの風で逆風がキツいのだが、まだ春浅いせいか、今日はほとんど無風。

picasa photo

で、ここがなんの標識も無いけど、多分境川サイクリングロードの終点。

picasa photo

ここから、海岸まで、最短ルートの南方向一般道で行くか、一旦右折して、引地川沿いを行くかの、少々考えたけど、いつも通り引地川方面に右折するこの一般道を行く事にしました。

picasa photo

ここで、引地川にぶつかる。ここを左折。

picasa photo

引地川沿いの遊歩道はこんな感じ。

picasa photo

引地川沿いを走って、この稲荷橋の信号まで来れば、もう海は目の前。右折すれば...

picasa photo

この先に見える、地下道の入り口。あれが「うみのちかみち」であの地下道をくぐると...

picasa photo

うみだ〜

picasa photo

江ノ島も見えるよ。

picasa photo

なお、境川サイクリングロードから海岸までのこのルートに興味がある方は、こちらを参考にしてください。

海沿いに一応サイクリングロードらしきものもあるが、砂が積もっていて走りにくそう。

picasa photo

さて、55kmも走って海に到着して、別になにかやろうってわけじゃない。

浜辺に腰掛けて、海を見ながらコンビニで買ったハムカツサンドを食べたら、「さー帰ろ」てな感じで帰って来ました。

しかし、帰りの風はまだ冷たいね。帰りの途中で持参したウインドブレーカーを着てもまだ体が冷える感じだった。

110km問題なく走れたので、今シーズンもガンガン行きます。ただ、山登りはまだ寒そう。

本日の走行距離 109.8km

| | コメント (0) | トラックバック (1)

吉野梅郷2013、今が見頃

2013年03月17日 日曜日

先週、近場の国立、府中、小金井の梅開花状況をリポートいたしましたが、たいした内容でもないにも関わらず、ブログのアクセス数が伸びております。

さすがに、旬ネタは強いね!

と、いう訳で、これぞ旬ネタ!先週の予告どおり、今日、自転車で青梅の吉野梅郷に行ってきましたので、開花状況をご報告します。

自宅国立から多摩サイに乗って上流へ走る。これは、啓明学園グランド前の迂回路付近。新緑さわやか。

picasa photo

なお、この迂回路の詳しい情報が知りたい方はこちらを参照してください。

羽村の堰から奥多摩街道に入り、西へと向かうとレトロな町、青梅市街。

picasa photo

さらに青梅街道を進み、青梅から二つ目の駅、日向和田駅前を左折。

この駅前通りに入ると、もう梅祭り真っ盛りで、自転車を降りて進まざるを得ない人ごみ。

出た!ゆるキャラ。

picasa photo

なかなかキュートだね、名前は忘れたけど。

Clound Forceに居たゆるキャラに、ちょっと似てる...⬅IT関係者のみウケ希望

出た!おばさま踊りながら大行進。

picasa photo

この大行進、去年も見たな...

また出た!ゆるキャラ、その2

picasa photo

これは、おうめちゃん、だったかな。青というより緑だが。

そういえば、さっきのは赤かったな。

自転車を押しながら、梅の公園へと向かう。

梅の公園、正面。お、いい感じに咲いてる。

picasa photo

本日の開花状況は以下のようだそうです。

picasa photo

正面口、7分咲きだそうですが、実際十分満開って感じでした。

picasa photo

こんな感じで、

picasa photo

こんな感じで、

picasa photo

さらにこんな感じで、

picasa photo

山に登って、上から見るとなかなか圧巻。

picasa photo

こんなショットも、

picasa photo

接写。

picasa photo

梅の写真ばかりで、ネタに困ったので、こんなのどう?

picasa photo

クスリのバイゴー吉野店。これがホントの吉野バイゴー⬅不要なネタだ

さて、帰りは駅前の雑踏を避けて、吉野街道から帰りましたが、街道沿いもいい感じの梅の花です。

picasa photo

しかし、帰りの多摩サイは強烈な花粉混じりの逆風で、普段の3倍くらい消耗した。

本日の走行距離 61.3km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅開花レポート、谷保天神、府中郷土の森から砂塵渦巻く小金井公園へ

2013年03月10日 日曜日

一昨日、風邪ひいて1日寝ていた結論。

人間、寝ているだけでは元気にならない!

風邪は治ったようだが体がシャキッとしないんだよね..
やはり、寒くて自転車で走っていないのがいけない。ようやく暖かくなってきたので、今日は出かけるべし!

春一番は毎年梅見物に行くのだが、青梅の吉野梅郷はまだちと早いとの情報なので、今日は近場、地元谷保天神から府中、小金井公園あたりを見てまわることにします。
強風で花粉飛びまくりらしい、という悪コンディションが予想されましたが、まあ、このコースならぐるっと回って30km以内なのでなんとかなるでしょう。

まずは地元、谷保天神に到着

picasa photo

梅園の方はこんな感じ

picasa photo

ちょっと、盛りを過ぎた、というか今日の強風でかなり散ったという感じかな

picasa photo

山口瞳の碑を発見。こんなのあるんだ。

picasa photo

別のショット。

picasa photo

接写に挑戦

picasa photo

さて、強風の中を多摩サイに出て次の目的地、府中郷土の森へ走る。

入り口、込んでます。

picasa photo

梅園の方はこんな感じです。

picasa photo

やっぱり、ちょっと盛りを過ぎた感じかな。

picasa photo

赤白混合「思いのまま」

picasa photo

これは赤白それぞれ

picasa photo

しかし、強風と強烈な花粉の影響で目が痛くなってきた...

picasa photo

しかし、それでも予定通り次の目的地、小金井公園へ向かうべく、北に進路を取ると...

北の空が茶色に染まっている。

picasa photo

なにこれ、これってひょっとして黄沙?

うーん、先日の社員旅行の、マイナス8度でカマクラ内バーベキュー ⬅実に過酷な企画だった に続く苦難の道のりになってきた模様。

しかし、小金井公園まで距離的には目と鼻の先なので、とりあえず、砂塵の中を先へと進む。

で、小金井公園到着。なんか、先の方、砂嵐が舞ってる様子。

picasa photo

「君はー行くーのか、そんなーにしてーまで」(from 若者たち) と歌いながらとにかく梅園を目指して進む。

お!意外にいい感じの咲きっぷりです。

picasa photo

しかし、その背後では強烈な砂塵が舞う!

picasa photo

あと一枚撮って退散します。

picasa photo

結論、この季節、風の強い日は梅見物は相当厳しい。落ち着いて眺める気分になれない。

早く帰って、体中の埃というか、花粉というか、アレルゲンというか、PM2.5等を風呂に入って洗い流さないとまた寝込む事になりかねない。

でも、来週は吉野梅郷行こうかな...

本日の走行距離 28.9km

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »