« 奥多摩 林道不老線から奥多摩ヘリポート | トップページ | Android ミニ PC MK802IIは使える »

払沢の滝入り口から絶景林道、時坂峠へ

2012年08月17日 金曜日

お盆休みも後半、払沢の滝の奥にある時坂峠の峠の茶屋へ行って来ました。

以前、1回行って、ブログも書いたし、今日は大爆笑の大事件も起こらなかったので、あまりネタが無いのですが、実はここは、自転車乗りには隠れた人気スポットにようなので、あらためてどんな所かご紹介しましょう。

払沢の滝入り口を入って、すぐ先にある駐車場。

P1020215resized
↑の写真は振り返って見た絵です。向こうが入り口。この写真の手前側に向かって行くと時坂峠へと登る道になります。

先を進むと、最初は九十九折の登り。

P1020216resized
ここの登りは、10%を超えるキツい箇所もあるけど、キツい部分が長く続くような事はないので、難易度的には平均的な林道レベルと思います。峠の茶屋まで全線舗装路なので安心。

ここの道の最大の魅力は、眺望。大体2km登ったあたりからこんな感じの景色が開ける部分が現れます。

P1020218resizedresized
3km程登ったところにある、この標識。
この標識によると、この山のオーナーは、武蔵野市に住んでいるようだ。

P1020221resized
実は、ここから先が、絶景林道の本領発揮というべきところ。
まずは、ここが恐いんだよね...恐いポイントその1。

P1020222resized
ガードレール無しで、断崖絶壁です。実は私は高所恐怖症でありました。

こんな、景色の良いところは、自転車に乗ったまま通りすぎるのはもったいない。
自転車から降りて、自転車を押してゆっくり通りました。登りも下りも。←ホントは恐いから

いや、実際こんな景色なんだよ..

P1020223resized
この先は、森の道となって、一見恐く無い道なので自転車に乗ったが、実はやっぱり、左側はガードレール無しの断崖絶壁なのだ。

P1020226resizedresized
まあ、あれだけ木が茂っているので、落ちてもどっかに引っかかりそうだけど...

この先にある分岐点。

P1020228resized
実はここを右に行ったところにあるのがホントの時坂峠らしいのだが、右に行っても景色的には面白くない。←前回行ってみた
立て札にもあるように、直進すると峠の茶屋へむかう。当然直進します。

このすぐ先、またここが恐いんだよね...恐いポイントその2。

P1020230resized
ここは、コンクリの出っ張りすらありません。タイヤが左側に滑って行った場合、そのまま標高600mの空間に逝ってしまう...

だからね、こんな、景色の良いところは、自転車に乗ったまま通りすぎるのはもったいない。
自転車から降りて、自転車を押してゆっくり通りました。登りも下りも。←正解です

さっきと同じパターンだけど、ここもこんなにいい景色...

P1020231resized
そうこうしているうちに、目的地の峠の茶屋に到着。ここまで、入り口から4km程。

P1020233resized
今日は休業?ウィークデイは営業してないのかな?

P1020232resizedresized
茶屋の営業は実際どうでも良くて、これですよ!茶屋の前のこの絶景。

P1020234resized
なぬ?看板によると、峠の茶屋の本家が別にあるらしい。でも、やっぱり、土日祝日しかやってないようだが。
この、先の道、いつの間にか舗装路になっていて、本家はそちらにあるようだ。

P1020235resized
いや、そんなこた〜どうでも良くて、

それより、ここから見る眺めですよ、絶景でしょ...

P1020236resized
特等席のベンチに座って、コンビニで買った好物のやきそばパンを食べながら眺めました。

P1020237resized
本日の走行距離 74.0 km

|

« 奥多摩 林道不老線から奥多摩ヘリポート | トップページ | Android ミニ PC MK802IIは使える »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメント有難うございます。

私もネタがなく困っております。
山深い所は熊出そうですし、
近くは行き尽くしましたし、
ダートは激薮、、日が長いのに勿体無い季節です。

あのトンネルを押して歩くほうが凄いです!
私は恐ろしさの余り乗車で一目散に漕ぎ進みました。

今度鋸山線の支線の井戸沢線に行って見ようかと
計画中です。
完抜で栃寄線に出れるらしいです。
しかも絶景らしいので、、、遠いので迷ってはいるのですが、、、
ではでは。

投稿: yokohisa | 2012年8月25日 (土) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/46819170

この記事へのトラックバック一覧です: 払沢の滝入り口から絶景林道、時坂峠へ:

» 東京多摩地区自転車ガイド:時坂峠の峠の茶屋 [東京多摩地区自転車ガイド]
景観抜群!峠の茶屋ではおいしい手打ちうどんが名物らしい。さらに徒歩で先に行くと蕎麦を食べられるところもあるらしい。 [続きを読む]

受信: 2012年8月25日 (土) 18時21分

« 奥多摩 林道不老線から奥多摩ヘリポート | トップページ | Android ミニ PC MK802IIは使える »