« 林道大入線で精霊の蝶に会う | トップページ | 奥多摩 林道不老線から奥多摩ヘリポート »

清流と森の道 小津林道

2012年08月12日 日曜日

天気予報ではお盆の天気はいまいち、のはずだったが、良い方に外れて、今日も良い天気。

今日あたり、ネットで知り合ったタマチャリン殿がおすすめしていた、八王子、小津林道に行ってみようか。

初めての道なので、マウンテンバイク xtc4の方を選択して、自宅国立から、浅川サイクリングロードへ入って、南浅川に左折するポイントから城山川沿いを走る。

上流に向かうと城山川は大沢川となって、都道に突き当たり、右折すると陣馬街道と交差する川原宿交差点に出る。

このルートに興味がある方はこちらを参照してください。

河原宿交差点は陣馬街道、和田峠方面に向かうローディのチェックポイントなので、自転車野郎がたくさん。

そこをあっさりパスして、さらに北に走り、下恩方工業団地入り口交差点を左折。

左折した道が「モリアオガエルの道」であります。

P1020080resized

今日は、このあたり、八王子市小津のお祭りがあるようです。

小さな女の子の浴衣姿の後姿。かわいいね。

おおきくなったら、べっぴんさんになるだろうね...

P1020081resized

先へと進むと、小津のロータリーに到着。

P1020082resized

ここは三叉路になっていて、左に行くと、小さな峠を超えて陣馬街道に合流する。

P1020083resized

右へ行くと、モリアオガエルの道が続いて、小津林道へと繋がる。

P1020084resized

今日はこちらの道を行きます。

道は、こんな感じの林間コースになって、林道風になってきた。

P1020087resized

しかし、斜度はほとんど5%以下とキツくない。

横には、小津川の清流が流れる。

P1020090resizedresized

森の中で、夏でも涼しいし、川の水もキレイ!

と云う事で、結構家族連れで水遊びに来ている車が多い。

あまり、秘境感は無いですね。山の中の孤独を味わうという訳にはいかないようだ。

先を行くと、林道への分岐点が現れた。二の沢林道だそうです。

P1020091resized

水の流れがある所に道は出来る。

と云う事で、小津川の支流沿いに、いくつもの林道が分岐しているようです。

しかし、このあたりでも、若者が集まってヒップホップを鳴らしている山小屋があったりして、結構俗っぽいです。

しかし、肝心の小津林道の入り口は現れないのだろうか?と、思って走っていると。

「この先林道閉鎖」の看板が。

P1020092resized

そう言われようと、わたしゃ、行きますよ。と、鎖を潜って中へ入る。

ここから、道の斜度がアップして本格的な林道風になってきた。

P1020093resized

人も居なくなっていい感じだな。

斜度はキツいところで10%程度。問題ない。

P1020096resizedresized

林道閉鎖というが、問題なく行けます。

多分、林道の管理上、車で人が結構集まって来ちゃうのは困るので、「この先林道閉鎖」と看板を出して、あの地点より上に人が来ないようにコントロールしてるのでは無いだろうか。

この後、いくつか分岐する林道の入り口を横に見て行き着く先は。

P1020102resized

あれ、ここから先は大沢林道となって、未舗装になっちゃいます。

おかしいな、肝心の小津林道はどこにいったのだろう?

ここに、地図の看板があったので、それを見ると、どうやら私が走って来た道が、小津林道で間違いなさそう。どこかで、小津林道入り口の標識を見のがしたのかな?

さて、この先の大沢林道ですが、行ってみますかね...

距離も335mと云う事なんで、斜度も少々キツそうだし、歩いて行った方が早そう。

結局自転車をここに置いて、歩いて行ってみました。

こんな道から、

P1020103resized

その先は、こんな感じで、

P1020104resized

で、終点はこんな感じ。

P1020105resized

別に危険じゃないし、さりとて、わざわざ行くほどの道でも無いかも...

さて、終点を確認した事だし、帰るか..

帰り道、見逃していた小津林道入り口の標識を確認しました。

P1020110resized

なんだ、こんな手前にあったのか。ここのすぐ手前には民家もあるので、こんな所から林道が始まっているとは思わなかった。

今日走った小津林道の範囲はこんな感じ


より大きな地図で 小津林道 を表示

帰りに小津の神社でお祭りをちょっと見物。

P1020114resized

焼きそばがうまそうだったので、いただきました。

なんと、一皿100円! やすい!

なんでも、お祭りなので、原価割れで奉仕しているそうです。

こんな、流れ者のあっしには過ぎたふるまい...恩に着ます。

では、さらば...

本日の走行距離 59.2km

|

« 林道大入線で精霊の蝶に会う | トップページ | 奥多摩 林道不老線から奥多摩ヘリポート »

自転車」カテゴリの記事

コメント

どうもです。

アクティブですね~。
大入線と小津線に立て続けに行かれるとは、
凄いですね。

小津線の記事の中でリンクさせて頂きまして
有難うございます。

私はお盆は仕事になってしまい、中々出かけれれずにおります。
入間白岩か神戸岩辺り行ってみたいんですがね。

暑いのでお気を付けて下さい。

ではでは。

投稿: yokohisa | 2012年8月15日 (水) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/46680976

この記事へのトラックバック一覧です: 清流と森の道 小津林道:

» 東京多摩地区自転車ガイド:小津林道 [東京多摩地区自転車ガイド]
八王子、陣馬街道と並行して北側に走るモリアオガエルの道の延長線上にある林道。小津川の清流が気持ち良く、車で水遊びに来る家族連れや、若者が結構多く、以外に俗な感じの道。 [続きを読む]

受信: 2012年8月14日 (火) 19時29分

« 林道大入線で精霊の蝶に会う | トップページ | 奥多摩 林道不老線から奥多摩ヘリポート »