« 大丹波ヘリポート到着 だからなんなの? | トップページ | こんどは鶴見川サイクリングロード初走行 その1 »

恩田川サイクリングロード初走行

2012年05月27日 日曜日

町田のあたりから、横浜方面へ、恩田川→鶴見川とたどって行くサイクリングルートがあるらいしい。

前からどんな道なのか少々気になっていたので、本日、そちらの方に向かうことにしました。

まずは、今日は恩田川サイクリングロードの試走を目的として出かけました。

自宅国立から多摩サイ、関戸橋を渡って直進、乞田新大橋の信号を左折して、鎌倉街道へと入る。

そもそも、関戸橋の「関戸」という地名は、鎌倉幕府が京都方面からの攻撃に備えて、鎌倉街道が多摩川を渡るこの地に、関を設けたことに由来する。←とりあえず知っている事を書いてみた..

トンネルを潜って、菅原神社の信号を左折して鶴川街道に入るとすぐに恩田川に遭遇。

P1010601resized

ここから、約13km程で、鶴見川に合流するらしい。

この川は、川の両側に遊歩道があるようだ。

とりあえず、右岸行ってみることにします。

P1010605resized

走り初めて、序盤は橋の度にうざったい車止めがある、というよくある川の遊歩道スタイル。

P1010608resized

しばらく行くと、木陰を行く道となって、連続して走れる区間も長くなってきて、ようやく楽しく走れる雰囲気かな。

P1010609resized

しかし、こういう風に道の両側に道がある場合、どうしても自分が今走っている側よりも、反対側の道の方が良さそうに思えて、あっちに行ったりまたもどったりするんだよね...

これを一般に、「どっちの岸症候群」といいます。←今命名した。

「どっちの岸症候群」に取り憑かれながら、右岸、左岸を行ったり来たりしながら走って行くと、道はこんな感じの田園風景の中に入って行きます。

P1010612resized

このあたりは境川サイクリングロードに似てる感じで、快調に走れる。

と、思っていたら、出し抜けに道が未舗装になったよ。

P1010614resized

遊歩道だったり、快調な道だったり、オフロードだったりと、どうも、サイクリングロードとしてのポリシーというものが感じられないね。

いったい、どういう道にしたいのだ。

もっとも、同じ道でも、管理する自治体が変わるとポリシーも変わるという事かな。

↓こんな感じでひなびたオフロードを走って、少々気分がパッとしないと思っていたが..

P1010618resized

その先には、路傍に可憐な花々が登場!

P1010621resized

気分も復活!

このすぐ先の橋を超えると、道の雰囲気がガラッと変わった。

P1010625resized

明らかに、道への金の掛け方が今までと違う!

そういえば、もうサイクリングロードに入ってから13kmを超えているので、もしやここはすでに鶴見川なのではないか?

スマホの地図で確認すると、やはりすでに合流して鶴見川となっている地点でした。

この先は、鶴見川サイクリングロードとなって、横浜方面へ行けるようだが、今日はとりあえず、恩田川の下調べなので、ここで引き返す事にします。

帰りの道であらためて確認した合流地点がここ。

P1010629resized

向かって右側が谷本川で左が今来た恩田川。

で、ここで合流して鶴見川なる。

P1010630resized

恩田川から来る場合は、右岸を走っていないとシームレスに鶴見川沿いの道に入れない事になります。

と、いうことで、「どっちの岸症候群」解消。

恩田川サイクリングロードは右岸がメインストリームという事で決着です。

ついでに、帰り道に町田側のサイクリングロードの起点を発見。

鶴見街道と川が交差する地点からちょっと下流に行ったところの右岸です。

P1010635resized

ちゃんと、「起点」という表札があるもんね。

P1010636resized

帰りの走りをGoggle MyTracksで記録した「恩田川サイクリングロード」の全体はこれです↓


より大きな地図で 恩田川サイクリングロード を表示

本日の走行距離 69.2km

|

« 大丹波ヘリポート到着 だからなんなの? | トップページ | こんどは鶴見川サイクリングロード初走行 その1 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/45516570

この記事へのトラックバック一覧です: 恩田川サイクリングロード初走行:

» 東京多摩地区自転車ガイド:恩田川サイクリングロード [東京多摩地区自転車ガイド]
町田市の鶴川街道、日向台交差点付近から、恩田川が、鶴見川に合流するまで約11km、恩田川沿いを走る事が出来る。横浜市緑区中山町で鶴見川に合流した後はそのまま鶴見川サイクリングロードに繋がる。... [続きを読む]

受信: 2012年6月 3日 (日) 20時22分

« 大丹波ヘリポート到着 だからなんなの? | トップページ | こんどは鶴見川サイクリングロード初走行 その1 »