« 春本番 日の出町若駒の郷へ | トップページ | 将門伝説の尾根を走る その1 林道梅ノ木線 »

今シーズンも現役選手で第1戦

2012年04月21日 土曜日

今日は、自転車に乗って片道30km走って、我が社の野球チームの試合に行って来ました。
しかし、内容の無い試合でホントはブログに書く程のネタは無いんだけどね...
チームのみんながきっとボクのブログを心待ちにしているだろうからね~
なんとか書きます。

30km走って着いたところが、戸田市笹目公園野球場

P1010404resized

しかし、そもそもくじ運の悪い監督がちっともグラウンド申し込みの抽選に当たらないし、なんとかグラウンドを確保できた日に限って雨が降る...と、すでに野球の神様に見放されている感のある我がチーム。4月の半ば過ぎになってようやくシーズン第1戦とは、なさけない。
しかも、練習無しのぶっつけ本番。久しぶりにボールを握ったと思ったら、

「ベンチ前!」

と、審判の声がかかって、「もう試合かよ..」って感じ。

しかも、今日は八方手を尽くしていろんなツテから助っ人を集めてようやく9人になったという状態で、ベンチスタートでサボるという手もつかえない。

などと、グチを言っていてもしょうがない!
さて、元気を出していきましょう!
とりあえず、口は達者な我がチームのキャッチャー吉田↓

P1010403resized
先発は、若手No.1の星野

↑う~ん、なかなかのへなちょこ球だな。

さて、試合がはじまり、先攻のわが軍は思ったとおり3社凡退。そのうら、満塁のピンチを向かえるも、最小失点の1失点に押さえる。

2回わが軍の攻撃は特にチャンスらしいチャンスもなく0点。そのうら、またも満塁のピンチを向かえるも、またも最小失点の1失点に押さえる。

3回わが軍の攻撃は、どうだったか覚えていない程度の攻撃で0点。そのうら、またまたピンチを向かえるも、最小失点の次の2失点に押さえる。

4回わが軍の攻撃は、全然覚えていないがとにかく0点。そのうら、またもドタバタのピンチを向かえるも、最小失点の次の次の3失点に押さえる。

5回わが軍の攻撃は、とにかく0点。そのうら、またもピンチを向かえ...て、

もう忘れたよこの先は。

とにかく、先発星野は回を重ねるにつれ指数級数的に四球を重ねて自滅。

みかねて登場した左のエース兼くじ運の悪い監督、ザッキーも指数級数的以前の問題で最初っから四球を重ねて自滅。

まあ、チーム全員、今日の試合やりながら野球のやり方をようやく思い出してきたかな?っていう状態で今日はウォーミングアップと考えて、次からちゃんとやりましょう。

もっとも、ボクもバッターボックスから見てどの辺までバットが届く範囲だか思い出せなくて、2三振、1ピッチャーゴロと、全然ダメだったしね。

なんとか、守備機会はヘロヘロ状態ながらこなしたが。

しかし、2打席目に、結構タイミングが合ってきた感じもあるので、今後に期待してください。

本音を言うと、自転車で走ることに関しては、まだまだ元気だけど、野球に関しては1年ごとホントに衰えを感じるようになってきました。

しかし、人数ギリギリのチーム状態から考えてもまだまだ引退するわけにはいかないのだ...ガンバリます。

本日の走行距離 67.2km

|

« 春本番 日の出町若駒の郷へ | トップページ | 将門伝説の尾根を走る その1 林道梅ノ木線 »

自転車」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

この動画、投げた球種はチェンジアップです!

投稿: へぼピー | 2012年4月21日 (土) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/44970850

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズンも現役選手で第1戦:

« 春本番 日の出町若駒の郷へ | トップページ | 将門伝説の尾根を走る その1 林道梅ノ木線 »