« 旧萬地トンネルから小作取水堰へ | トップページ | 多摩サイ啓明学園グランド前の迂回路を発掘 »

滝山街道から二ツ塚峠へ:街中にある林道風の道

2011年11月03日 木曜日(祝)

家から自転車で自走して行ける範囲の主なスポットは走り尽くしてしまって、ネタ切れだな、と思っていたのですが、東京多摩地区・自転車ガイドで紹介されていたブログで、青梅の滝山街道から秋川街道の二ツ塚峠の手前に抜ける道が、林道風の雰囲気のある道だという情報を入手しました。
今日は実は、夜バンドのライブで、国立リバプールでビートルズを歌うので、遅くとも15時前には家に帰って来なければならないのだけれども、このルートならかなり近場なので、問題なく行って帰って来れるでしょう。
というわけで、自転車で出かけました。
初めての道なので、念のためマウンテンバイク xtc4 の方を選択して出発。
自宅国立から、多摩サイ→睦橋通り、と走って、滝山街道に入ります。
旧萬地トンネルを通過した先の川の手前がポイントです。

川の手前の道を左折したポイント↓

100_0590resized
ここは、単に良くある田舎の民家の道風。

その先を行くと、銀杏が黄色く色づき初めている。

100_0591resized
この先を行くと、正体不明の工場?らしき建物で行き止まりになったか、と思うが、右に折れる橋がある。

100_0592resized
ここを渡った先からが林道風のいい感じの道です。

100_0593resized
街中からちょっと入っただけでこの感じは貴重かな?
途中に、湧水ポイントもあり。

100_0594resized
秋川街道の峠である、二ツ塚峠の手前に向かっているだけに、道は登りです。ただ、激坂というような斜度ではない。道は舗装路で、少々荒れているけど、マウンテンバイクが必要な程では無い。

先を行くと、「多摩リハビリテーション病院」があります。

100_0595resized
ここから先は、道の舗装が良くなる。

100_0636resized
向かって右側は明星大学の敷地のようです。

さらに登って行くと、秋川街道に合流。

100_0596resized
ここを左折して少々登ったところが、二ツ塚峠。

今日は、二ツ塚峠を越えて、武蔵五日市駅を経由して帰りました。

ルートです。



より大きな地図で 滝山街道から二ツ塚峠(さらに武蔵五日市まで) を表示

本日の走行距離 58.6km

|

« 旧萬地トンネルから小作取水堰へ | トップページ | 多摩サイ啓明学園グランド前の迂回路を発掘 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/42872994

この記事へのトラックバック一覧です: 滝山街道から二ツ塚峠へ:街中にある林道風の道:

« 旧萬地トンネルから小作取水堰へ | トップページ | 多摩サイ啓明学園グランド前の迂回路を発掘 »