« 城北中央公園で試合 | トップページ | 金剛の滝 またもや行きつけず なぜか、みなと区民の森へ »

今日はのんびりと狭山湖周遊

2011年10月02日 日曜日

先日、マウンテンバイクの後ろのタイヤのパンクを自力で修理した←チューブを交換しただけだけど..ので、その確認も兼ねて、今日はマウンテンバイク xtc4 に乗って狭山湖周遊道を走って来ました。

いつも通り、多摩湖と狭山湖を一塊にしてグルッと回るコース↓今日は右回りに走りました。


より大きな地図で 狭山周遊2011-04-16 を表示

多摩湖の南側を走って、半周したあたりから、カブト橋を渡って、オフロードになった途端、前方を倒木が塞いでいます。

100_0463resized

先日の台風の影響で、このあたりの森もかなり倒木があるようです。

なんとか、マウンテンバイクを引きずって、ここを突破。

この後、トンネルを抜けて、一旦一般道に出た後、武蔵村山給食センター脇から、再びオフロードへ。先を行くと「六地蔵」

100_0465resized

さらに、走って六道山公園

100_0467resized
 

ここを越えた先にあるこの道。

100_0481resized

周遊道のから左に分岐するこの道は、最近まで工事していたところだが、完成したようだ。

周遊道がオフロードなのに、こちらは舗装されています。

この先に何があるのか試しに行ってみた。

その先には、こんな広場が。

100_0478resized

道標によると、この先の狭山懸橋を渡った先に「三角点広場」というところがあるらしい。

100_0477resized

で、橋を渡った先の「三角点広場」がここです↓。

100_0480resized

三角点とは地図を作るときに基準となるポイントの事らしい。これがその三角点↓

100_0479resized

家に帰った後、ネットで調べたところ、そもそも、この一連の道をなぜ、わざわざ工事して整備したかというと、先ほどの渡った「狭山懸橋」という橋が出来た事によって、一般道を境に分断されていた六道山とお伊勢山という山が直接つながったため、ハイカーにとっては両方の遊歩道をシームレスに散策出きるようになったということだそうです。

素晴らしい!都民の健康指向向上のためにも、こういう事はお金を掛ける価値がある事業だと思うね。まあ、舗装路じゃ無い方が趣きがあったような気もするが。

この後、いつものように、狭山湖の堤防を渡って、

100_0482resized

多摩湖の周遊道(舗装路)に戻って帰りました。

本日の走行距離 42.9km

|

« 城北中央公園で試合 | トップページ | 金剛の滝 またもや行きつけず なぜか、みなと区民の森へ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/42209339

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はのんびりと狭山湖周遊:

« 城北中央公園で試合 | トップページ | 金剛の滝 またもや行きつけず なぜか、みなと区民の森へ »