« 製品レビュー:ダイソンの羽根の無い扇風機 | トップページ | 林道大入線で梅ノ木峠 »

今日は特打ち:100円で打てるバッティングセンター

2011年09月23日 金曜日(祝)

せっかくの休みなのに、予想に反して今日は朝から曇り空であまり天気が良くない。
どうしようかな、と考えながら家で「Google+に参加」とか、やっていたら昼を過ぎてしまった。
自転車で出かけるにも、もうあまり遠くには行けないな..
そうだ、明後日、会社の野球チームの試合もあることだし、発想を転換して今日はバッティングセンターに行って打撃練習をしよう。そうだ、そうしよう。
と、いう訳で、目指すは前から気になっていた小金井街道沿いで見かけた

100円で打てるバッティングセンター!

自転車で脇を通過する度にデフレを感じつつ、いつか寄って見ようと思っていた所。

いつものようにサイクリングジャージを着てクロスバイクGiant Esacpe R1に乗って出かけました。

小金井街道はひどい渋滞

100_0433resized
この道は、北に行くにつれ狭くなるのに交通量が減らないから、このあたり(清瀬市)では都内でも最悪級の走り難さ。
しかも、行きの道はルートを間違えて、この都内最悪道路大賞ノミネート級の道を6kmあまり走る事になり、フラストが溜まった状態でようやく到着。ここです↓

100_0432resized
でかでかと「バッティング100円」という看板が気になるでしょう...
自宅国立から清瀬のここまで、約16km。すぐ近くかと思ったら、結構距離がありました。
バッティングセンターに行くのに、自転車で片道16kmかけて行く奴は普通居ないと思いますが、自転車で走るのが私の趣味なので、本当はもっと走りたい気分。

中に入って見ると、15球で100円というシステムのようです。それでも安いよね。

さて、見栄を張っていきなり135km/hのゲージに入りたいところだけど、そんな球投げるピッチャーは我々のリーグには居ないので、まずは現実的なところで、95km/hのゲージに入る。

うーん、これでも全然早すぎるね。たまにこの位の球投げる奴が居ない訳じゃ無いけど...

次、85km/hのゲージで打つ。

これ、かなり、リアリティある感じ。しかし、ポンポン良い当たりが出て楽勝に打てます。

なぜ、この当たりが試合で出ないのか? と、じっくりベンチに座って考えて気がついた!

そーだ、実際の相手ピッチャーは、

この球速よりもさらに遅いからではないか?

そこで、このバッティングセンター最遅の75km/hのゲージに挑戦。

あれ、このゲージ短めのバット1本しか無いよ。ひょっとして、子供しか使わない事を想定している?いかんね、バッティングセンター君。現実のおじさん野球のレベルを認識しないと。顧客のニーズを理解していないよ、まったく...

などと、ブツブツ言いながら、隣の85km/hのゲージから大人用バットを拝借して挑戦。

スピードの感覚はまさに、現実の試合の感じか、いや、これでもまだ早い位だよ。もっと遅い球投げるピッチャーはいくらでも居る。実際、うちのチームの左のエースなんかもっと遅い!
結果は予想通り85km/hに比較して、全然打てない。

やはり、仮説は正しかった。と、いうことはこのゲージでじっくり練習すれば良いわけだ。

ところで75km/hということは150km/hのちょうど半分って事だよね。プロの速球投手は今打っているこのボールがベースに届く頃には往復しちゃう位の早さが出るって事か..

まあ、そんなピッチャーとは一生対戦する事は無いので、考えても意味が無い。

と、いうことで、この後はこの最遅ゲージでじっくり打ち込み。
15球で1ショットというのは、1ショットが短いので、おじさんにとっては、休み休み打てて良いシステムだ。16km走ってわざわざ来た甲斐があった。

ちなみに今回偶然気づいたのですが、自転車用のグローブ↓

100_0434resized
これが、バッティング用のグローブとして十分使えるという、大発見!
おかけで、何百円打っても手にマメが出来ない。

試合でも使おう。違反じゃないよね。

さて、打っているうちに、遅い球を打つコツが解ってきた。
ポイントは二つ。以下備忘録として書いておきます。

1.遅い球は球道をはっきりと見極める余裕があるので、ボールの来る角度を見たうえでバットスイングの軌道をボールの来る角度に正確に合わせる事を心がける。つまり、レベルスイング。これにより、タイミングがズレてもバットで捉える確率が上がる。

2.タイミングがズレてバットが先に行き過ぎると、左手一本の片手打ちになってしまうので、意識して、右手でボールを捉えるイメージで打つ。

なかなか、収穫の多い練習になりました。

本日の走行距離 31.4km

|

« 製品レビュー:ダイソンの羽根の無い扇風機 | トップページ | 林道大入線で梅ノ木峠 »

自転車」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/41948458

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は特打ち:100円で打てるバッティングセンター:

« 製品レビュー:ダイソンの羽根の無い扇風機 | トップページ | 林道大入線で梅ノ木峠 »