« 高水山 その2 林道なちゃぎり線で高水山へ | トップページ | 養沢 大岳鍾乳洞の先 大滝 »

相模湖をなんとか周遊する

2011年08月10日 水曜日
さて、今日から夏休みなので、ウィークデーですが今日は自転車で出かける訳です。
自転車で行ける範囲に結構ダム湖が沢山あって、先日行った宮ヶ瀬湖とかその前に行った奥多摩湖とか、行ったからには一応グルッと周回してみるのですが、考えてみると、相模湖は周回した記憶が無い。
私の住む東京側から行くと湖の北側に到着するのだが、湖の南側が、山になっていて湖畔の道が無いので、グルッと回れない。
地図を見ると湖畔では無くてかなり大回りだけど、一応グルッと回って来れるルートはあるには、ある。
で、今日は試しに、このルートを走って相模湖をなんとか周遊するという事で出かけました。

自宅国立から浅川サイクリングロード大垂水峠相模湖というルートで到着したのは、相模湖北側の甲州街道沿いの地点。ようこそ相模湖への看板があった。

100_0281resized
ここから、吉野交差点まで、とりあえずこのまま甲州街道を走って湖の北側を回る。この間は正直、交通量が多くて走りにくい。デカいトラックやダンプが来るし、渋滞してるし、正直ウンザリ。しかも、このあたりは湖畔の道といっても景観にまるで湖が現れない
なんとか吉野交差点まで我慢して、ここを左折すると勝瀬橋。

100_0283resized
この橋からは、国道では無くなるので、グッと交通量も減って、快適に走れます。

ここで、ようやく湖が見えてきた。

100_0284resized

しかし、橋を渡った後、右折すると湖南側の山の方に向かうので、やっぱり湖は拝めないんだよね。これって、湖周回する意味あるのか?

暫く先に進むと、分岐点が現れます。

100_0285resized

ここを左の道に入って、さらに湖の南側の山に回り込みます。

ここからは、予想通り、かなりの斜度の登りです。斜度はさっき登った大垂水峠と同等くらいです。

ここから先は、さらに交通量も減っていい感じの道です。←登りだけど

100_0286resized

今日の暑さもあって、かなりバテながら、登って峠を越して下りになり、517号線に合流します。その先の丁字路。

100_0287resized

ここを左折して、再び相模湖に向かいます。

もう峠を越したから後は下りだと、安心していたら、実はこの先にまだ手強い峠がありました。道は一気に登りとなって、しかも、斜度は林道級の激坂になります。

けっこう、ヘロヘロになりながら何とか登ると、道は森に入って非常にいい感じになります。

100_0288resized

まるで、軽井沢の森の中をサイクリングしているような素晴らしい道です。

峠を越えたと思ってもその後何度かアップダウンがあって走って行くと、怪しげな池があった。

100_0289resized

中を覗くと鯉が沢山いた。

この先を下って412号線に合流すると、ここからはまた交通量の多い、やな感じの道です。

そこを我慢して、相模湖公園に到着。これで周回完了。

100_0290resized

今日のルートです。


より大きな地図で 相模湖周遊2011-08-10 を表示

全体の2/3(南側)は、素晴らしい道です。アップダウンはあるけどね。

今日はこのあたりでなぜか自転車野郎は見かけなかったけど、アップダウンが好きなロードバイク野郎にはお勧めの道ですよ。ぜひチャレンジしてください。

本日の走行距離 89.2km

|

« 高水山 その2 林道なちゃぎり線で高水山へ | トップページ | 養沢 大岳鍾乳洞の先 大滝 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/41158908

この記事へのトラックバック一覧です: 相模湖をなんとか周遊する:

« 高水山 その2 林道なちゃぎり線で高水山へ | トップページ | 養沢 大岳鍾乳洞の先 大滝 »