« 入山峠 その2:盆堀林道からから五日市へ | トップページ | このブログと東京多摩地区・自転車ガイドが高評価? »

入山峠 その1:浅川サイクリングロードから陣馬街道へ

2011年08月14日 日曜日
暑い日は自転車で涼しいところへ出かけよう、と思うのだけど、夏休みも今日も5日目で、毎日滝とかに出かけていたら、ネタがなくなってきた。
入山峠の五日市側の道が森の中で涼しかったのを思い出した。
入山峠自体も600m級の峠なので、とりあえず、高いところに登れば、涼しいだろうとという点からも、今日の目的地は入山峠に決定。

入山峠は八王子と五日市の間の峠ですが、八王子から登る場合は、陣馬街道の先に入り口があります。陣馬街道は和田峠に向かう場合にも走る道で、川原宿交差点から先の道は交通量も少なく、この辺の自転車野郎にとっては定番の道です。
私の場合、自宅国立から浅川サイクリングロードを走って向かいますが、浅川サイクリングロードから陣馬街道に出るルートに関して、自転車で最も安全で快適と思われるルートを見つけていますので、まずはそれを解説します。

ちなみに、私は「東京多摩地区自転車ガイド」というFacebookページを運営しておりまして、「もっと良いルートがあるよ!」という情報等ありましたら、そちらの方に、投稿していただければありがたいです。

浅川サイクリングロード下流方向から登って行くと、八王子市役所の先で、川は北浅川、大沢川、南浅川の3つに分岐します。サイクリングロードは南浅川沿いを高尾の方に向かうのですが、ここからサイクリングロードから離れて、橋を渡り、真ん中の大沢川沿いの道にルート移します。

橋を渡って、団地の間の道から、大沢川沿いに行くと、左岸に回れる橋がありますので、ここから左岸の川沿いの道を行きます。川沿いの道は最初は未舗装です。

100_0326resized

未舗装ですが、十分クロスバイクでも行ける良い道ですから、恐れずここを行ってください。

数百メートル走ると舗装路になります。そのまま川沿いを進むと、一般道に合流してさらに進むと、「大沢桑の葉通り」にぶつかります。ぶつかったら左折して、じりじりとした登りを行くと「高尾の森わくわくビレッジ入り口」の信号があって、それはそのままやり過ごして、直進すると。61号線にぶつかる交差点に出ます。ここを右折して61号線を行きます。ここは最初かなりの登り。すぐにトンネルが現れて、そこを抜けると今度は下りで、そのまま河原宿交差点に到着。

100_0327resized

ここを左折すれば陣馬街道です。

あとは、陣馬街道をじりじり登って行く訳ですが、このあたりまでのルートはこちらです↓


より大きな地図で 浅川サイクリングロードから陣馬街道へ2011-08-14 を表示

浅川サイクリングロードから直接陣馬街道に乗ると、河原宿交差点まで交通量が多くて快適で無いので、私はこのルートを走っています。

大沢川沿いの道は、時々橋を越えるとき自転車を降りて往来を確認して渡る必要がある場所がいくつかあるけど、安全にのんびり走れる道です。また、一般道に入ってからもこちらのルートは交通量も少なく快適です。

この先、陣馬街道を走って、入山峠に続く林道の入り口に向かいますが、続きは

入山峠 その2:盆堀林道からから五日市へ

をご覧ください。

|

« 入山峠 その2:盆堀林道からから五日市へ | トップページ | このブログと東京多摩地区・自転車ガイドが高評価? »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/41208153

この記事へのトラックバック一覧です: 入山峠 その1:浅川サイクリングロードから陣馬街道へ:

« 入山峠 その2:盆堀林道からから五日市へ | トップページ | このブログと東京多摩地区・自転車ガイドが高評価? »