« マウンテンバイクXTC4今シーズン初乗り 狭山湖周遊 | トップページ | 林道北大久野線(台沢線)どこまで伸びた? »

醍醐林道から陣馬山山頂

2011年04月17日 日曜日
また新しい物を買ってしまいました。これです↓
Dsc_0009_2
これ、コダックのPlaysportというスマホよりちょっと小さいサイズのデジタルビデオカメラです。
もともと、会社で自社主催のセミナーを録画するのに、会社にビデオカメラ無いし、関係する社員で誰もビデオカメラ持って無いということなので、しょうがないから社長の私が買うことにしたのです。どうせ買うなら、自転車で出かけるときに使えるのにしようと思って、3m防水、コンパクトサイズということで買いました。デジカメとしても使えるしね。
しかし、自転車向き仕様を優先したので、ホントにこれでセミナーの録画ができるのだろうか? ←本末転倒

さて、今日もマウンテンバイクで出かけました。昨日、私のマウンテンバイクXTC4に今年初乗りした感じでは、すこぶる快調で、これなら和田峠でも軽く登れそう、ということで、今日は和田峠陣馬山)へ向かうことにしました。今日、行きに走ったルートです。↓

より大きな地図で 陣馬山行き2011-04-17 を表示

自宅国立から、浅川サイクリングロードに入って八王子方面に向かいます。

100_0005

浅川サイクリングロードが南浅川方面に左折する箇所で、城山川-大沢川方面に直進。その後、ひたすら西へ向かい、川原宿交差点から陣馬街道に入ります。

陣場街道をじりじり登って行くと夕焼けこやけの里に到着。

100_0006resized

ここを過ぎると、道が山登り風の感じになってくる。この先、陣場街道は左に折れる。いつも上りは陣場街道を使わず醍醐林道を登る私は左折せずにこのまま直進します。

少し行くと、入山峠に向かう林道盆堀線の入り口が右に現れます。

100_0007resized

ここをスルーしてさらに先にすすむと醍醐林道の起点になります。

100_0009resized

ここからが、本格的な林道の劇坂。醍醐林道はほぼ全部舗装路なので、ホントはマウンテンバイクじゃなくても良さそうなものなのだが、実は私の脚力では、クロスバイクのギアではキツくて登れないのです。一方、マウンテンバイクが搭載している軽いギアを駆使すれば、結構グングン登れます。

3km弱登った地点で、リュックのポッケに入れて持ってきたPlaysportsを使って早速動画撮影しました。

 

この辺でも結構良い眺め。これって、動画である必要性別にないけどね。

この林道は、斜度がキツいのは実はこのあたりまでで、この後は比較的スイスイ行けます。

林道起点から約5kmで和田峠到着。

100_0015resized

ここから、この階段を登って行けば、徒歩で山頂に行けます。

100_0016resized

行こうか、どうか少々迷ったけど、自転車を置いて山頂を目指す事にしました。この道、15分位で山頂に行けますが、結構キツいです。特に下りは膝が笑ってました。

山頂です。

100_0018resized

ここの山頂は結構見通しが良い。山頂で360度グルッと動画で撮りました。

「陣場そば」というのを食べた。

100_0022resized

本日の走行距離 75.6km

|

« マウンテンバイクXTC4今シーズン初乗り 狭山湖周遊 | トップページ | 林道北大久野線(台沢線)どこまで伸びた? »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/39646101

この記事へのトラックバック一覧です: 醍醐林道から陣馬山山頂:

« マウンテンバイクXTC4今シーズン初乗り 狭山湖周遊 | トップページ | 林道北大久野線(台沢線)どこまで伸びた? »