« 青梅市郷土博物館 | トップページ | 2011年 吉野梅郷 »

津久井湖周遊 2011春

2011年03月06日 日曜日
昨日、立川に用事があって、その際せっかくだからビールのつまみになる様な物は無いかと、駅ビルの地下に行ったのが悪かった。「チーズ王国」という店があったので覗いていると、店員があれやこれや味見させてくれるので、「これウマイね」等と言いながら、3000円程、チーズを買ってしまった。
ここまでは、別に問題無いのだが、家に帰ってカミさんとチーズを食べながら、
「せっかくだからワインでも飲もうか」
ということになり、結構飲んでしまい、今朝起きたら頭痛がする訳です。
今日は、暖かいので自転車で出かけるつもりだったが、頭痛が退かないので、うだうだしていたら、お昼を過ぎてしまった。
こーなったら、自転車で走って体を活動化することでワインの毒を吹っ飛ばす...とばかり、とりあえずクロスバイクEscapeR1に乗って出かけました。
もう時間があまり無いので遠くには行けない。去年の3月にも行ったけど津久井湖にでも行くことにしよう。

自宅国立から石田大橋を渡って、浅川サイクリングロードに入る。

Photo

自宅から10km程で、長山橋を渡って、そのまま湯殿川沿いの道を走ります。

Photo_2

湯殿川はあまりきれいな川には見えないが、以外に鯉が沢山泳いでいたりして、ちょっと不思議な川だ。しばらく走って、大橋という(決して大きくない)橋を渡って八王子南野方面へ向かう。東京家政大学横からさらに南にごちゃごちゃ走ると津久井湖を周遊する道に到着。

Photo_3

ここから、左回りに津久井湖を周遊します。途中から、道が林道風に細くなる。

2

名手橋を渡ります。これは渡り終わって振り返ったところ。

Photo_4

名手橋から見ると、ボートに乗って釣りをしている人がいる。

3

1周して湖畔の公園で一休み。

4

去年来たときはここでおいしいキムチを買ったのだが、今日は売っていない様子。
ところで、ワインの頭痛は収まったか、というと...
頭痛よりも何よりも花粉の嵐のような感じで、目から涙ボロボロ、鼻水は止まらない、顔全体が腫れぼったくなってきて、非常に消耗しました。
この季節の自転車って、体に良いのか悪いのか?

本日の走行距離 61.3km

|

« 青梅市郷土博物館 | トップページ | 2011年 吉野梅郷 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/39211567

この記事へのトラックバック一覧です: 津久井湖周遊 2011春:

« 青梅市郷土博物館 | トップページ | 2011年 吉野梅郷 »