« 絶対遭難しないオフロード 狭山周遊 | トップページ | LCリーグ 今シーズン第9戦 »

スマートグリッド 城山湖

2010年09月05日 日曜日
9月というのに相変わらずの猛暑。私は寒いよりは暑い方が好きなので、今年の猛暑の中で自転車で走りまくっても大汗かいて「きもちいイー」ってな感じで快調だったのですが、どうも2週間前あたりから様子が違ってきた。なぜか胸やけがしてきたり、それほど疲労感は無いのに妙に眠くなったり、これって軽い熱中症の症状?
だからと言って、休みの日に家でおとなしくしているという訳にはいかない性分。
昨日も炎天下の中、30km程自転車で走って、光が丘のグラウンドまで行って、会社の野球部の練習に参加してきました。おまけに昨日は肩の調子が良い感じだったので、バッティングピッチャーをやって、久しぶりに数十球ほどマウンドから投げたりしたので、一晩寝て朝起きた時点でも少々バテ気味。
しかし、天気が良い以上、今日も自転車で出かけるぞ!
今日も暑いし、さすがに険しい道とかは避けて、お気楽に走れるところは無いかな?と考えて、思いついたのが「城山湖」
一応、山の上だから涼しそうだし、一般道から登れば険しくもないだろうし..
と、いう訳で自宅国立から石田大橋→浅川サイクリングロード→湯殿川沿い→八王子みなみの
八王子みなみのは今も造成中の新しい住宅地で、真ん中を走る直線の広い道を快適に走る事ができます。

Photo

しかし、この道ならジャンボ機が離着陸出来そうな感じ。
ここから、相武カントリークラブの山を越えて町田から相模原のあたり街中を抜けて413号線、都井沢交差点を右折。

右折してすぐに登りが始まります。2km程の登りで城山湖に到着。最初の1km強がそこそこの坂ですが、その後は楽ちんで、お気楽に登れます。
で、到着

Photo_2

そもそも、この城山湖は、夜間の電気需要が少ない間に余った電気を使って下の津久井湖から水をこちらに汲み上げておいて、昼間の電気が逼迫するときにイッキに水を下に流して発電しようという仕組みのために作った貯水池であります。
いかにも発電所らしい設備があります。

Photo_3

で、その城山湖はこれです。

Photo_4

以前、津久井湖から新井薬師参道のオフロードをマウンテンバイクで登ってここに来た事があるけど、その時はもうちょっと水がキレイだった印象があるが。このところの日照り続きで、湖も河川も少々淀んでいる様子。もっともそれでも、下の津久井湖に比べればずっとキレイな湖だと思います。
ここは、水を貯めたり流したりするのが目的なので、1日に湖面の高さが28m変化するそうです。なので危険なので柵を越えて入らないように、とアナウンスが流れていた。しかし、昼間は湖面が下がる一方だから危険じゃ無いんじゃない?ただ、油断して湖畔で昼寝してそのまま夜になると水死体で発見される事になるかも。
ひらがなで「しろやまこ」と書かれているところがカワイイ

2

「ろ」の出来がイマイチなのが惜しい。
しかし、お気楽な分、大した高度まで登っていないので、あまり涼しくは無かったのが残念。
ダムの先には八王子の街を眺めることが出来ます。

3

しかし、電気をバッファするためだけに、これだけの仰々しい設備を作らないといけないものなのだろうか?でっかい充電池に貯めるとか、地球の裏側の国とお互いやり取りするとか、もっとスマートな方法がありそうに思えるけど。電気自動車が一般に普及した暁には、家庭の車に夜間充電して、それを昼間車を使わない場合は売電するというアイデイアもあるらしい。
この辺の話は所謂「スマートグリッド」というキーワードで議論されているものだね。今後に期待しましょう。
本日の走行距離 59.2km

|

« 絶対遭難しないオフロード 狭山周遊 | トップページ | LCリーグ 今シーズン第9戦 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482710/39211628

この記事へのトラックバック一覧です: スマートグリッド 城山湖:

« 絶対遭難しないオフロード 狭山周遊 | トップページ | LCリーグ 今シーズン第9戦 »